厄年は怖くない!

厄年の種類

一般的に厄年は数え年で見ていますが、違った方向から見る厄年もあります。その中でも方位による厄年は、九星方位気学を用いた運命学ですが、厄年には直接関係がないとも言われていますが、九星方位気学の運勢が悪いときを見ると、厄年にあたっているという事実もあるのです。

年齢で見る厄年

年齢で見る厄年

一般的なのは、この数え年の年齢で見る厄年です。多くの人が知っていますので、あえて調べなくてもその年齢が分かるでしょう。厄年を良くないことが起こる年だと考えず、反対に、良くないかもしれない年なので、反動でとても良い年になると考える人もいるようです。

良い年か悪い年かどっちかだと考えるようです。数え年で詳しく年齢を見ていくと、人生のほとんどが厄年になってしまいますので、厄年を怖がるよりも、前向きに物事を考えられるので、とても良い思考だと思いませんか?

ページの先頭へ

十二支

生まれた年の干支と同じ十二支の年の男女を、年男、年女と呼ぶのはご存知でしょう。実は、年男、年女になると様々な失敗を招きやすいと言われていて、目だったこと、大きなことはできるだけ避けた方がいいと言われています。下に一覧を設けましたので、お守りなどに役立ててください。自分の生まれた十二支によるものですので、毎年変わるものではありません。

十二支 守り本尊 真言 梵字
子年 千手観音 おん ばさら だらま きりく そわか キリーク
キリーク
丑年 虚空蔵菩薩 おん ばさら あらたんのう おん たらく そわか タラーク
タラーク
寅年 虚空蔵菩薩 おん ばさら あらたんのう おん たらく そわか タラーク
タラーク
卯年 文殊菩薩 おん あらは しゃ のう マン
マン
辰年 普賢菩薩 おん さん まや さとばん アン
アン
巳年 普賢菩薩 おん さん まや さとばん アン
アン
午年 勢至菩薩 おん さん ざん ざん さく そわか サク
サク
未年 大日如来 おん あびら うん けん アーク
アーク
申年 大日如来 おん あびら うん けん アーク
アーク
酉年 不動明王 のうまく さまんだ ばざら だん かん カーン
カーン
戌年 阿弥陀如来 おん あみりた ていせい から うん キリーク
キリーク
亥年 阿弥陀如来 おん あみりた ていせい から うん キリーク
キリーク
ページの先頭へ

八方ふさがり

八方ふさがりはこのページの冒頭で紹介したように、九星気学で見ていきます。生まれたときに、どんな精気を吸い込んだかで、運勢はもとより、性格、日常生活を見ていくものです。毎年変わる九星気学の方位で、自分の九星が中央に位置する年を『八方ふさがり』と言ったり、反対の意味になると『八方開き』と言います。

九星気学の方位と自分の生まれた年が、同じ位置になるということですので、強運な年回りとも言えるのですが、人としての抵抗力が低下する年でもあるのです。このことから、八方ふさがりの年は、人生の中で動きの生じる不安定な年と言われます。思い切り運が開けてよくなるか、どん底まで落ちてしまうかのどちらかと言われているのです。

元々強運になる流れがありますので、得意満面でおごり高ぶっていると、自らの手でどん底まで落ちていく可能性もありますので、注意が必要です。

八方開き

せっかく運気の良い年回りなのに、この方位をおかした場合、住んでいる家の家相が悪い場合、生活が乱れている場合は八方ふさがりになると言われています。反対に、神社やお寺へのうやまいの気持ちを大切にし、真面目な生活を送っている人は八方開きになり、最高の年回りになると言われています。

ページの先頭へ